セイカー・ハヤブサ

学名;Falco cherrug
コウノトリ目・ワシタカ科
原産地;中国、モンゴル、イラク、イラン、ロシア

 平原を主な生息域とする大きなハヤブサです。強烈なファイターで、獲物は鳥類だけではなく、哺乳類も襲うことがあります。また、一回目の攻撃をかわされても何度もしつこく攻撃を繰り返します。狩りの方法もほかのハヤブサ類と違い、上空から獲物を発見すると、急降下で襲うのですが、その角度は他のハヤブサ類よりも緩やかなラインを描きます。過激なハンターとしての性格を持つため、ハイブリッド・ファルコン(他のハヤブサと交配し、より狩りに適した鳥になるよう、人為的に交配して作られたハヤブサ)の交配に好んで使われます。

「ヨーデルの森」ホームページ