ハイブリッド・ゴールデンイーグル

学名;
コウノトリ目・タカ科
原産地;

様々な目的で異種のワシを交配して作られる人為的な交雑種をハイブリッド・イーグルといいます。かけ合わせによって累代交配できるものと累代交配できるものと一代交雑種があります。交雑種を作る目的はより鷹狩りに適したタカを作るためであったり、各種トライアル競技(猛禽たちをあるルールのなかで性能を競わせる)にてきした鳥を作るためです。計画的、人工的に繁殖されていきますが、異種同士では繁殖期の違いや、種が離れると受精しづらいなどの問題があり、高値で取引されることがあります。

「ヨーデルの森」ホームページ