トイ・プードル

原産国フランス
用 途;コンパニオン

護羊犬、水鳥回収運搬犬としてのプードルは500年ほど前にドイツからフランスに入ったと考えられています。犬種を小型化すると依存心の強い犬ができますが、プードルに限ってはそんなことはありませんそして、犬格優秀なものは感度、訓練欲、思考力いずれをとっても抜群の性能を示します。三種類あるプードルの中で最小で、1940~50年代にかけて改良が進み、公認されました。

「ヨーデルの森」ホームページ