アメリカン・ファジー・ロップ 

学名;Oryctolagus cuniculus
ウサギ目・ウサギ科
原産地;アメリカ

 体重1.5~1.8キログラム。やや短めですが、アンゴラのようなフサフサした毛を持ち、耳が垂れています。
もともとはホーランドロップのブリーディングから生み出された種類で、1985年アメリカのPatty Greene-Karl氏によってARBAに紹介されました。ホーランドロップにアンゴラを交配させたもので、けばたった(Fuzzy)種という意味でアメリカン・ファジーロップと名づけられたようです。1988年に正式に認定され、以後、爆発的な人気を経て急速に広まりました。比較的新しい種類です。
 

どうぶつクイズ

【問題①】 ウサギは鳴かないの?
【問題②】 ウサギは寂しいと死んじゃうの?

 

【答え①】 もともと声帯を持たないため、声を出せませんが、
食道などをふるわせて「プップッ」と音を出すことができます。
【答え②】 もともと単独で生活していますので、寂しくて死ぬことはありません。

「ヨーデルの森」ホームページ