神崎農村公園 ヨーデルの森

園内マップはこちら
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 会社概要
  • 団体のお客様へ
お店の紹介
※米作り体験の募集は終了いたしました
田んぼで遊んで美味しい『コシヒカリ』をゲット!
平成31年度米づくり体験家族参加者募集要領
1.目的 「親子で田んぼで楽しく遊ぶ」を合言葉に、「毎日食べるお米を自分で作る」体験を通じて、参加者と神河町猪篠区の住民との交流を深めることを目的とする。
2.主催 パーク・コミュニティ・猪篠共同事業体
(神河町猪篠区と(株)クラウデイトが共同事業体を設立し、神河町の観光施設である神崎農村公園ヨーデルの森の指定管理者として管理運営を行うほか、猪篠区内の地域資源を活用して、猪篠集落全体を農村公園にする取組を展開しています。)
3.協力組織 いざさ“あじさいクラブ”・猪篠ファーム
4.実施場所 兵庫県神崎郡神河町猪篠地内の水田 ほか
(詳細な場所は、参加申し込み後にお知らせいたします。)
5.参加費等 参加費は、1家族当たり12,000円とし、猪篠の新米「コシヒカリ」15kgの玄米か白米のどちらか、お好きな方をお持ち帰りいただく予定です。
6.体験内容と
スケジュール
(1)田植え体験 5月11日(土)…雨天予備日は翌日12日(日)
・昔ながらの手植え。素足で田んぼに入り、泥んこ田植え体験。
・畔に腰を掛けて、おにぎりを食べながら田植え機による作業を見学。
(2)草取り体験 6月22日(土)…雨天予備日は翌日6月23日(日)
・泥田の中で草取り体験。手押しの機械で除草体験もできます。
・作業の後は、咲き誇る7千株のきれいなアジサイの路を散策。
(3)棚田見学と川遊び 8月3日(土)…雨天予備日は翌日4日(日)
・稲穂の観察と棚田見学。八幡神社の清流で水遊び。
・夜には、「神河夏まつり」で夜店や打ち上げ花火を楽しめます。
(4)稲刈り体験 9月14日(土)…雨天予備日は翌日15日(日)
・鎌で刈り取り、藁で結束。稲木に稲束をかけます。
・参加者や地域のみなさんとバーベキューで交流を深めます。
(5)収穫祭 9月28日(土)…雨天予備日は翌日29日(日)
・稲木干しした稲束の脱穀作業を体験します。
・餅つき大会を行い収穫に感謝します。
*準備物等はその都度お知らせします。
*毎回午前9時に集合し午前中で終わる予定です。但し8月3日は午後から実施します。
*参加されたご家族は、毎回ヨーデルの森にゲストとしてご入園いただけます。
【特典】
年間5回の体験内容の内、4回以上参加されたご家族には、ヨーデルの森年間入園パスポート(発行日から1年間有効)をプレゼントさせていただきます。
7.募集方法
(1)募集期間 平成31年4月30日(火)まで
(2)募集単位 おおむね5名迄の家族単位とします。
(3)募集定員 10家族程度(先着順で定員になり次第締め切ります)
(4)申込方法 所定の申込書に必要事項を記入してファックス、
郵送又はメールで申し込む。
申込み用紙はこちら(Excel)
申込み用紙はこちら(PDF)
(5)申込先・問合せ先 〒679-2431
兵庫県神崎郡神河町猪篠1868 ヨーデルの森
MAIL:okome-info@crowdeight.jp
メールでお申込みの場合、メールに申込用紙を添付してください。
TEL:0790-32-2911
FAX:0790-32-2885